エスパス北新地23市松内装

北新地 匠箱

北新地の名店50店が集う

えすぱす北新地21永楽町きっしゃん松

北新地 匠箱

テイクアウト特集サイト

エスパス北新地8地下1階おもてなし一品料理

北新地 匠箱

北新地屈指の匠達が

エスパス北新地23すしみさわ内装

北新地 匠箱

旬のお料理と真心を箱一杯に詰めて

◆BARでの楽しみ方をワンランクアップさせる「Twice up」とは?

  • 2021年5月15日
  • 2021年5月15日

名門匠 吉田健太料理長

匠とは 一つのことを突き詰められる人しかし突き詰めた先に「終わり」はなく常により良いものを追い求める 魚屋、八百屋、陶芸家、包丁研ぎ職人…沢山の匠との繋がりが刺激となりまだ見ぬ「ゴール」への原動力とな […]

  • 2021年5月14日
  • 2021年5月14日

北新地しえん 佐藤駿介店主

匠とは 「美味しかった。また来るわ」 そう言ってくれたお客様の心の中に本当に 「またこの店に来よう」 と思わせることができているか お客様をお見送りするときは 必ず階段の下まで降りて 姿が見えなくなる […]

  • 2021年5月12日
  • 2021年5月12日

雲丹丼
寿し処 英

コースの一品で出てきたのは雲丹丼 「今日は濃厚でコクのある北海道のバフンウニです」 季節によって淡路の由良、五島の赤雲丹も使う。3日間醤油に漬けた卵黄を、魚醤も一緒にシャリにからめる。ねばりのあるシャ […]

  • 2021年5月12日
  • 2021年5月12日

寿し処 英 林 英則 店主

匠とは ときに新しいものを取り入れて飽きないようにお愉しみ頂く。 お客様には形式ばった高級感や堅苦しさを感じることなく ゆったりと時間と空間を体験いただきたい。 その為の確固たる基本の積み重ねと忠実さ […]

  • 2021年5月11日
  • 2021年5月11日

魚庭(なにわ)
北新地 弧柳

なつはぜ・水木が飾られた大きな器は初夏の瑞々しさが感じられる。 器の中央には鮮度にこだわり 厳選された関いさき北海道産の天然黒まぐろは 醤油づけの卵黄と共に白ずいきの上には このこを炙ったまながつお […]

  • 2021年5月11日
  • 2021年5月11日

北新地 弧柳 松尾慎太郎店主

匠とは 常に上を見て、上の段階上の段階を目指すこと。 料理人は常に勉強だと思います。 水平線の現状維持では先が無い。 私にとっての「現状維持」は 常に上を見て、新しい事を取り入れて 自分の技術を上げ続 […]

Top SPECIALITY人気のスペシャリテ

>