和牛白タンのこぶ締めにぎり
きっしゃん永楽町 松

永楽町きっしゃん松
料理のこだわりポイントは低温度調理、57度。

柔らかくて旨味が出る。

60度超えると縮んで固くなるんです。

人参、レモンを冷凍にして、蝶々は南瓜を料理長が包丁を入れて作られる。

かわいらしいきゅうりは、女性が喜んでくれる。

彩りシャリはワイン酢。ツンとこなくてまろやか。

1本のタンの中から、3,4日かけて作られる。

一頭買いしているからこそ出せる

きっしゃん永楽町 松 自慢の一品。

和牛白タンのこぶ締めにぎり

>