TAG

エスパス

  • 2021年5月15日
  • 2021年5月15日

名門匠 吉田健太料理長

匠とは 一つのことを突き詰められる人しかし突き詰めた先に「終わり」はなく常により良いものを追い求める 魚屋、八百屋、陶芸家、包丁研ぎ職人…沢山の匠との繋がりが刺激となりまだ見ぬ「ゴール」への原動力とな […]

  • 2021年5月14日
  • 2021年5月14日

北新地しえん 佐藤駿介店主

匠とは 「美味しかった。また来るわ」 そう言ってくれたお客様の心の中に本当に 「またこの店に来よう」 と思わせることができているか お客様をお見送りするときは 必ず階段の下まで降りて 姿が見えなくなる […]

  • 2021年5月11日
  • 2021年5月11日

北新地 弧柳 松尾慎太郎店主

匠とは 常に上を見て、上の段階上の段階を目指すこと。 料理人は常に勉強だと思います。 水平線の現状維持では先が無い。 私にとっての「現状維持」は 常に上を見て、新しい事を取り入れて 自分の技術を上げ続 […]

  • 2021年5月9日
  • 2021年5月9日

BAR 荻窪 荻窪誠マスター

匠とは オールラウンダーかな 食に対しても技術に対しても接客に対しても 全て兼ね揃えた人。   酒だけじゃない。 酒だけだと嗜好品、プロが作れば同じ味になる。   それでも人が集まってくるのは 全てを […]

  • 2021年5月8日
  • 2021年5月8日

すし みさわ 三澤孝行店主

匠とは こだわりの集まり ―技術にこだわり、食にこだわり、人のご縁にこだわり… 私の人生そのものが寿司の道 生まれたときから寿司があった 自分の人生だったら みなさんも色々こだわるでしょう? 父が寿司 […]

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月7日

北新地 黒猫 江口雄介シェフ

匠とは 自分がこれだと決めたものを貫き通す意志 なんぼでも楽しようと思えば楽に料理は出来る 既製品を使えばそれだけで人件費も減らせる じゃあなんで手作りするんだと言えば 「その方が美味しいから」 これ […]

  • 2021年5月4日
  • 2021年5月4日

鮨 葵 稲田潤大将

匠とは お客様が肩肘張らずに楽しく美味しく料理を味わって頂きたい 店の誰か一人が「匠」というわけでなく北新地という場所、店構え、食材ホール、寿司職人、全て揃ったところでお客様が美味しい、楽しいと感じる […]

  • 2021年5月3日
  • 2021年5月3日

焼鳥 市松 竹田英人店主

匠とは 自分の持つ力 生まれ育った環境 手に入れた技術 己が何たるかを的確に理解し 己の存在を世に広く伝播させ、 人々に喜びをもたらす人 大学時代のアルバイト経験が焼鳥との出会いと語る竹田英人氏。卒業 […]

>