つやま和牛炭火焼きサーロインステーキ
名門匠

つやま和牛は全国の黒毛和牛のルーツと言われている。
岡山県津山市で生まれ、澄んだ空気、清涼な水といった津山独自の気候の中で
28か月以上育った雌の牛だけが出荷される。
生産されている量は大変少なく、月に数頭しか出荷されない。
かつそのほとんどは地元で消費される。

そんなつやま和牛の中でも最高ランクのA5等級を
備長炭を使用し焼きあげたサーロインステーキ。
自家製ソースの他に生わさび、生胡椒の塩漬けをお好みで。

「脂はきめが細かくあっさりしているのが つやま和牛の特徴です。
 ここでしかないお肉を召し上がってみてください。」

名門匠 巧技の一皿

>