◆クープ型シャンパングラスは乳房の形?

 

シャンパングラスとして一般的な、細みのフルートグラスに対し
格式の高いパーティーなどで用いられるクープグラス。

実はマリーアントワネットの乳房を模って作られたのだという。

元々はトロイの絶世の美女ヘレンの胸の丸みを見立てて作られたのが始まりだったが、それを聞いたマリーアントワネットが嫉妬し自分の乳房で作らせたのが
現在も使われるクープグラス。

「昔の貴族の女性は顎を上げて喉を見せる事を嫌ったことからも
飲み方がエレガントに見えるクープグラスが人気だったんだって」

アンジュアンジュ シャンパン通り
マダム白木 佐代

>